スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶり!

1年と3ヶ月ぶりのスタート!
ここでは、真面目なようで真面目じゃない吾身の考え・思いを書こうかなと。

40歳をまわって、今までの行い・良し悪しの経験の意味合いが
なんとなく解ってきたような、そうでないような・・・?(笑)

男40。
この解ってきたような感覚が足元を見失うステージでもあると思う。
気を引き締めねば!

気取らず、慌てず、時の流れは同じ。
風の吹くまま、気の向くまま40代を楽しむに限る!(楽)


スポンサーサイト

入荷!

菊姫

清酒菊姫  菊理媛 (くくりひめ)

その年その年の酒造り。
その中で一番良いとされる大吟醸を瓶に詰め、低温管理で十余年。
十一年目にして初めて世に出荷される最高の大吟醸!


歳月(とき)を感じて、歳月(とき)ゆっくりと味わう。


平成十年度醸造 菊理媛 (くくりひめ) 入荷しました。

DSCN0045_edited-1.jpg

一升瓶・ 税込 五萬円
四合瓶・ 税込 弐萬五千円
      数量分配品

わたし的に、身体にしみこむ心地の良い味わいの大吟醸の傑作!


個人的に、一升瓶を2本購入しましてん!DSCN0047_edited-1.jpg
平成十年。
まん中の長女が生まれて来てくれた年なもんで、
成人式用と、結婚式用 とで2本!
計、10諭吉!


これで、上なんの長男と、まん中の長女の酒がそろった!
DSCN0048_edited-1.jpg
7年と10年。
合わせて2本づつ、計4本 20諭吉!  ゴツイわ・・・

産まれてから10年で酒代を貯めればいいものの、
たまるとゴツイ金額になるもんや!(笑)

のこすは1人、14年生まれの下なん次女の菊理媛。
あと4年後の出荷!(楽)

長男と長女。 
先ずは、成人の日が楽しみやわ!
DSCN0050_edited-1.jpg

結婚はするか、しないかわからんし、
いい加減売れ残ったら、
『勝手に飲め!』 ゆーて渡すげん。(笑)


今言えることは、それぞれの成人の日、

泣くやろなオレ・・・・。


                               我が


酒屋!

歳を重ねてくると、見える景色や感じ方、考え方が変わったような・・・・。

酒屋をして17年。
店の雰囲気や並べる商品も変わった。
商品を知れば知るほど、製造や原料の質などの知識などが自然に頭の中にはいっている
理屈なもんや (笑)

最初は有名銘柄や希少銘柄などを意識したときもあったが、
商品知識を知れば知るほど、扱う商品がない!と思えたときもあった。


不思議なもので、自分としての目標がぼんやりと見えはじめてから、
人とのめくりあわせもだんだんと変わってきたようにも思える。

たぶん、『絶対』 と言う形はないと思う?
自分自身がどう在るべきか。
日本酒の商品知識を知れば知るほど
酒屋として、お客さんに知ってもらおうと伝えたときもあった。
伝えれば伝えるほど、けっきょくはうるさい人になるばかり・・・・。

銘柄を求める人にとっては、本質は一番にこないらしい。
美味ければいい、手に入ればいい。
たしかにその通りかもしれない・・・。


悩んだときもあった。

けど、知っているのに 『売れればいい』 商売ができなかったし、
あれもこれもという商いはする気にもなれなかった。

これからもする気はないし、そうゆう商売は続かないと思う。

酒はあくまでも、脇役。
自然がいい。自然に居ることは果てしなく難しいが、気は抜けない肝心要。



やはり歳のせいか、俺は自分の国 『石川』 が好きねんちゃね。
知らないこともまだまだたくさんあるし、美味いもんもある、水もいいし
自然もある、人も好くて いろんなところが好きねんちゃ!

今のところ、ウチみたいな酒屋でも寄ってきてくれるお客さんもいるし
お客さんはいい人ばかり!
嫁も逃げずに居るし(笑)、よい友達にもめぐり合えているし!

商いも自分も、納得と説明ができる事をしていこうと思う。

嘘はいかん!
自分の存在自体が嘘っぽい存在でもあるが、
総てにおいて
堂々としたスタンスで行こうと思う。

慣れない事や無理をしたところで
その場だけのような気がするし。



おかげさまで石川県内の酒蔵4蔵の商品を売らせてもらっている。
今のところ、俺の許容範囲ではこれだけしか説明ができない・・・。
基準は、使用原料を見せてれること!
基本基準がしっかりした職人気質な人とは自然と話が盛り上がる!(楽)

商品を売ることだけが商売ではない。
先ずは自分のことを信用してもらうことが、商売をする人としての価値に繋がるような気がする。
これに関しては、一生かかると思う。(楽)

必然的。
在り難いことに、こんな俺でも付き合ってくれる人がいる。
感謝やわ!(嬉)



商売屋。
けっきょくは、商品を求める人に選ばれる存在なんだわ!

人に好くして、自分も好くなって。
楽しく楽しくニコニコと!

いいんじゃないの、こんな感じで。(楽)

『物売りになるべからず。』 我が店の家訓のひとつです。


これからもたくさん 楽しむまいか!(笑)

語ったねぇ~(笑)

                                我が




独り言

今年、
とくに最近のことやけど
何故だか 気分がいい!(笑)

世間は あ~だの こ~だの 暗い話ばっかりやけど

オレはあまり気にならん。
気にしても どーこーなるもんでもないし。


今は一見 平和と言われとるけど、オレから見れば
戦争の時代かな?
赤紙は無いけど。

ある意味、今やから 戦友がつくれるタイミングなのかも?
付き合ってくれとる友達に日々感謝!

一人じゃなんも出来んし
出来ん自信もある! ・・・・?(笑)

日はまた昇る!


                              我が

感謝!

先日、8月11日に 
39年の付き合いやった おふくろとの別れがあった・・・・。

二十数年 リュウマチと戦い
店を切り盛りしながら がんばってくれた!

『袖すりあうも 多生の縁』

多く生きることは 前世があって 今が在る。
今が在るという事は 必ず 来世もある!

天命は人それぞれ。
お迎えが来たんやから・・・・。
今は悲しいけど、 次の世で どうゆう形で出逢うかを楽しみにして 見送ることにした!
達者でナ!(笑)

今後、会話したい時に 寂しさを感じると思う。

けど、最後に 『感謝』 ということの 本当の意味を教えてもらった!

通夜・葬儀に来てくださった方々を見て、 『感謝』 『ありがたい』 ことを強く感じ
人生、『他力』 
一人では 何一つ出来ないことを悟らさせてもらった!

おかあさん あんやと!
楽しい人生おくるさかい、心配すんなや! (笑)


そして、私の周りで 付き合ってくれてるみんな
これからもよろしく! (楽)


                              成一
プロフィール

富さん

Author:富さん
人として!
 一生は一商、
  一商は一笑、
   一笑は一生。
自然体が大好きなんです!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。