スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぶん!

予定では 今頃

霊峰白山比神社奥宮にお酒を納めて
室堂前にて 宴しているか 大汝方面をお散歩しているか?

雲の上でくつろいでいる予定!(楽)




                               我が
スポンサーサイト

さんぽ!

きゃ~ んまい天気やがいね。







近所の山まで
トリ年の俺が、イノシシ年とウマ年とゆず(ネズミ年)を車に乗せて行ってきた。

DSCN2500_edited-1.jpg
初めての山、はしゃぐゆず。


DSCN2498_edited-1.jpg
さすが4本足!
イノシシ追いつけず!(笑)


DSCN2496_edited-1.jpg
つづいてウマも追いつけず!(笑)


車にあったダンボールをばらして

DSCN2515_edited-1.jpg
スベリ台!

コレがかなりハマっとった(楽)

DSCN2504_edited-1.jpg


ほんの1時間、いい散歩やったわ!


                                我が


白山動画 その2

ケンケン動画
その2

その3









いかった~~~!

白山登山

ケンケンの白山登山の動画!



5・6千円やったかの ビデオカメラ映像
ヨレとるけど
ゆるしたって!(笑)

                            我が

石川のてっぺん!

10月13日 (月) 大安吉日 体育の日


日帰り白山登山!

天気は見事な快晴。
紅葉 最高潮!

俺、武さん ・ ケンケン ・ ウチの長男 ・ その友達 で行ってきた。
朝5時出発。
7時別当出合から登山開始。

DSCN1894_edited-1.jpg

DSCN1899_edited-1.jpg
朝日が昇ってきた!  光の線が(悦!
DSCN1906_edited-1.jpg
山の匂い、冷たい空気、写真では表すことの出来ない景色と色合い!
DSCN1915_edited-1.jpg

DSCN1913_edited-1.jpg
このお方は、標高が高くなるに連れて 歳をとるような・・・・?
DSCN1918_edited-1.jpg
ちなみに武さんとおない歳ねん・・・・。(笑)

DSCN1919_edited-1.jpg
 ↑ 体全身から 楽しさが放出しとるお方! (楽)
DSCN1922_edited-1.jpg

DSCN1927_edited-1.jpg
甚ノ介避難小屋 休憩所
DSCN1929_edited-1.jpg

DSCN1930_edited-1.jpg

DSCN1935_edited-1.jpg

DSCN1939_edited-1.jpg
黒ボコ岩 見晴らし最高ねんわ!
DSCN1941_edited-1.jpg

DSCN1942_edited-1.jpg
黒ボコから見る山頂。
DSCN1945_edited-1.jpg
弥陀ヶ原。
DSCN1946_edited-1.jpg
すでに雲の上。
DSCN1947_edited-1.jpg

DSCN1950_edited-1.jpg
10時45分 室堂 到着!

さぁ~、ひんめしや!(楽)
DSCN1954_edited-1.jpg
ウナギ丼!
DSCN1957_edited-1.jpg

DSCN1960_edited-1.jpg

休憩ー 山頂に向け出発。
DSCN1961_edited-1.jpg

DSCN1962_edited-1.jpg

DSCN1967_edited-1.jpg

山頂。 石川のてっぺん 2,702メートル地点!
DSCN1971_edited-1.jpg

DSCN1972_edited-1.jpg

DSCN1977_edited-1.jpg

360度のパノラマ! 
ここでしか体験できんない最高の景色と爽快な気分!
普段の 『生活音』 がまったく無い!
会話をやめると 自分の心臓の音が聞こえてくる。
まさに 『天上界』 でしか体験できんわ!(楽)
DSCN1980_edited-1.jpg

DSCN1976_edited-1.jpg

DSCN1974_edited-1.jpg

DSCN1982_edited-1.jpg

DSCN1983_edited-1.jpg

酒屋ジャンパーが似合う ウチの長男! 
これ、ちょーだい。 やって(嬉)


さぁ!下山やぞ!
ヒザにくるさけ気ーつけんなんぞ!
DSCN1986_edited-1.jpg

DSCN1988_edited-1.jpg
やっと電波がつながった 武さん!

DSCN1992_edited-1.jpg

下山でやはりひざが笑って踊ってどんならん人が1名。(笑)
駐車場向けのバス5時出発に間に合わず 1時間送れ
駐車場まで約6キロ!
金沢 三馬~おみちょうの距離・・・・。

歩くしかない・・・・!

さすが山の中 まっっっっ暗!
街路灯も何も無い。
タイミングよくお月さんは 満月!
月明かりの中歩くことに・・・・  初体験 (怖!
DSCN1995_edited-1.jpg


いろいろあったが夜の闇の中の山も初体験できたし
みんな無事に家に付いたし
スゲェ~~~ 楽しかった!

悦!

                            我が







プロフィール

富さん

Author:富さん
人として!
 一生は一商、
  一商は一笑、
   一笑は一生。
自然体が大好きなんです!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。